秋田のような中山間地域では高齢化の波を受け、また最近のリーマンショック以降、若者はハローワークにあふれかえり、故郷を離れるケースが多いと聞いています。