「自分はちゃんとできているから。」と言うことで、そうなってしまうのです。