全体に伝えるのなら、みんなにやさしく、みんなにわかりやすく伝えていくことではないかなと私は思っています。