一般的、道徳的に見ると、悪い方に行っていると見える時流というのが時々あるのです。しかし、それはそっちに向かわないと、本流に戻って来られないということがあります。