私は人に喜びを与えるために生まれてきた、達弥西心として起つ原点となった啓示を、今こうして少しずつ形にしてきました。