「おもい」は目には見えません。この世の目には見えませんが、心の目にはしっかりと見えるようにと、着々と進めています。