市役所の玄関を入ったところに、徳山市(当時)の今日現在の人口が書いてあったのです。