それで、ふと気が付いて、人に喜びを与える人生を生きようと思ったのです。不動産業を辞めようと決めた、気づかせだったのです。